でぃーご Lv:1 ~Lv:99を目指して~

ただのゲーム好きによるブログ

でぃーご、ゲーム日記書いてくってよ

 

どうも、でぃーごです。

 

引っ越すことが決まってからバタバタな毎日を送っております。

そんな中、空いた時間を見つけてはゲームをする日々です。

 

しかしゲームをすると今度はブログを書く時間が無くなってそのまま寝てしまうということが多々起きてるのが現状です。。。

 

どっちも両立してやっていきたいな~ということで、ゲーム日記を書いていこうかと思います。

 

内容としては、今日プレイしたゲームのプレイ状況などなどを書いていこうかなと。

 

そうすれば最新情報がない時とかでも、ゲームをプレイすればブログを更新出来ますし、一応目標は毎日更新なので(汗)

 

 

ということで、また新しくなった私のブログをよろしくお願いします!

 

 

とりあえず早く引っ越して落ち着きたい(笑)

 

 

 

プロジェクト オクトパストラベラー 体験版レビュー

 

 

 

f:id:de-golife:20171006225527j:plain

スクウェア・エニックスNintendo Switch用ソフト「project OCTOPATH TRAVELER」。

 

2017年9月14日に配信された“Nintendo Direct”で公開され、それと同時に体験版が配信されるという驚きの展開をみせたこの作品。

 

今回は配信された体験版のレビューをお届けする。

 

 

 

幻想的な世界

  

 発売前から注目されている本作。誰しもが注目してるのがこの幻想的なフィールドである。これはHD-2Dと呼ばれる技術で、3DCGとドット絵、そして独特なエフェクトを使って表現してる世界である。また画面の端を薄暗くぼかして表現することによって、少し古い映画みたいなエフェクトになり、より一層独特な世界観を出すことが出来る。

私も体験版をプレイしてみて、HD-2Dという技術を目の当たりにして衝撃をうけた。キャラクターはドット絵なのだがフィールドは3DCGなので奥行や建物が立体的に表現されており、味わったことのない世界が広まっていた。

また本作はフルボイスなのでキャラクターの表情は無いものの、声で喜怒哀楽が表現されているので違和感なく世界に入り込むことが出来た。

 

 

f:id:de-golife:20171006225532j:plain

f:id:de-golife:20171006225716j:plain

f:id:de-golife:20171006225725j:plain

 

各キャラクターのフィールドコマンド

 

 本作は8人の主人公が存在するがその各キャラクターにフィールドコマンドが存在している。

体験版ではオルベリクと プリムロゼの2人が使用可能となっている。

 オルベリクのフィールドコマンドは"試合"だ。試合では町に居る人たちに試合を申し込むことができる。また道をふさいでいる人や人を困らせている悪党などにも"試合"を申し込むことができ、排除することも可能だ。

 プリムロゼは"誘惑"だ。このフィールドコマンドは町の住人を”誘惑”し仲間としてパーティに連れて行くことが出来る。誘惑に成功した住民は戦闘に参加することができ、少しの時間だが助太刀してくれる。

 

f:id:de-golife:20171006225556j:plain

f:id:de-golife:20171006225600j:plain

f:id:de-golife:20171006225605j:plain

f:id:de-golife:20171006225720j:plain

 

 

新感覚の戦闘、先の状況を予想しよう!

  

 本作の戦闘では弱点とシールドポイントとブレイク状態がカギとなる。そして戦闘システムにはRPGでおなじみのターン制のコマンドバトルが使用されている。なのでRPGをプレイしたことある人ならすぐになじむことができるだろう。

 まずバトルを有利にするために敵の弱点を見抜く必要がある。弱点は武器の種類や属性攻撃などで種類が分かれているようだ。

 そして弱点攻撃が成功すると敵のシールドポイントを一つ削ることが出来る。このシールドポイントは敵によって数字がさまざまであり、数字が大きいほど削るのが難しくなってくる。

 このシールドポイントを0にすると敵はブレイク状態に入る。ブレイク状態になると敵は混乱し、1ターン行動不能となる。また防御力が大幅にダウンするので一気に攻めこむ絶好のチャンスでもある。

 ブレイク状態にしないと倒すことすら少し困難になるので、敵とバトルになったらまず弱点を見抜くことに集中し、いろんな種類で攻撃していこう!

 

f:id:de-golife:20171006225621j:plain

 ▲敵の下に表示されているのがシールドポイントと弱点だ。これはシールドポイントは1で弱点がまだ分かってない状況である。

 

 

コマンドブーストで一気に勝負を決めろ!

 

  本作のバトルにはコマンドブーストというシステムが搭載されている。このシステムはターンの経過で溜まるBPを使うことで、通常攻撃やアビリティの攻撃力を上げることが出来る。またBPは最大3つ使うことが出来るので、通常攻撃は4回連続で攻撃することが可能だ!

 このコマンドブーストで敵のシールドポイントを一気に削ることができるが、逆にブレイク状態になるまで溜めて、ブレイク状態になったら一気に叩き込むという作戦も立てることが出来る。

 相手のシールドポイントを確認し状況に合わせて戦術を組もう!

 

f:id:de-golife:20171006225630j:plain

f:id:de-golife:20171006225645j:plain

f:id:de-golife:20171006225640j:plain

▲コマンドブーストを使って大ダメージを狙え!

 

 

まとめ

 

  今までのRPG要素に加え、全く新しい新機能を追加した「オクトパストラベラー」。

 ストーリーの内容も難しい内容ではないのだが、とても続きが気になるような内容になっている。またフルボイスというところもかなり点が高く、テンポよく進んでいくので、この世界にすぐに入り込むことが出来た。

 そして本作のバトルはかなり期待が出来そうだった。体験版では最大2人パーティでバトルすることが出来るのだが、2人だけでもいろいろな戦略が立てれるのが魅力だ。敵が強くなるにつれ、バトルも緊張感が高まるに違いないだろう。

 体験版全体的にかなり楽しめた。PVで見たときは雰囲気ゲーかと思っていたが体験版をプレイしてみて、本作を見る目が180度変わったと言っても過言ではないだろう。

 

少し気になってる方や、昔のRPGが好きな方は是非一度体験版をプレイしてみてはいかがだろうか。

 

最新作オクトパストラベラーはかなり期待が出来る作品になりそうだ!

 

 


 

 

f:id:de-golife:20171006225542j:plain

f:id:de-golife:20171006225552j:plain

f:id:de-golife:20171006225700j:plain

f:id:de-golife:20171006225536j:plain

f:id:de-golife:20171006225650j:plain

f:id:de-golife:20171006225707j:plain

f:id:de-golife:20171006225516j:plain

f:id:de-golife:20171006225511j:plain

f:id:de-golife:20171006225547j:plain

f:id:de-golife:20171006225616j:plain

f:id:de-golife:20171006225625j:plain

f:id:de-golife:20171006225711j:plainf:id:de-golife:20171006225654j:plain

 

 


 

 

 

 

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット

 

 

 

Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット

Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット

 

 

 

 

 

スーパーマリオオデッセイ 紹介動画公開! 2人プレイやおたすけモードなどを詳しく紹介!

 

f:id:de-golife:20171006163042p:plain

 

10月27日に発売するNintendo Switch専用ソフト「スーパーマリオ オデッセイ」。任天堂はユーチューブにてスーパーマリオ オデッセイの紹介動画を公開した。

 

この紹介動画では今まで発表してきた内容をまとめている他に、2人プレイやおたすけモードについても詳しく紹介されている。

 

 

キャプチャーして乗り移っちゃおう

 

  本作でマリオの相棒となる帽子のキャッピー。このキャッピーを敵や物に投げるとマリオが乗り移って操れることが出来るようになる。このことによって敵が持ってる武器で攻撃することも可能になり、またキャプチャーしないと行けない所などにも行けるようになり縦横無尽に駆け巡ることができる。

f:id:de-golife:20171006163048p:plain

f:id:de-golife:20171006163102p:plain

 

f:id:de-golife:20171006163116p:plain

 

  

パワームーンを集めよう
 
 マリオが世界を旅する時に使用するのがオデッセイ号。この船を動かす源となっているのがパワームーンだ。世界中に散らばっているパワームーンを集めることによって、オデッセイ号がパワーアップし、マリオはまた新しい国へと旅に出ることが出来るの
だ。
しかしそのパワームーンはフィールドに見えているのもあれば隠れているのも存在する。また敵を倒すことによっても手に入れることが出来るので、少し違和感がある場所などフィールドをくまなく探してみよう!
 

f:id:de-golife:20171006163053p:plain

f:id:de-golife:20171006163123p:plain

 
 
おしゃれも大事!クレイジーキャップへGO!
 
 各国にはクレイジーキャップと呼ばれるショップが存在するようだ。このショップではその国ならではの帽子や服を買うことが出来る。その国にあった衣装で冒険することが可能なので、せっかくなら雰囲気に合わせて衣装を着て冒険しよう!
 

f:id:de-golife:20171006163132p:plain

f:id:de-golife:20171006163140p:plain

 
 
スナップショットを使いこなし思い出に残そう!
 
  旅に欠かせないのが写真だ。本作ではスナップショットというモードが搭載されている。この機能は時間を止めることができ、その場面を写真として残すことが出来るのだる。また角度も360度変えることが出来る他に、ズームや色を変えることが可能だ。また一番の注目するところは写真を縦向きに変えられることだ。縦に変えることによって私たちのスマートフォンの壁紙にも使うことが出来るようになっている。お気に入りの写真をSNSで公開して自慢しちゃおう!
 

f:id:de-golife:20171006163149p:plain

f:id:de-golife:20171006163058p:plain

 
ミニゲームも充実!世界1位を狙え!
 
  本編の他にもミニゲームで遊べるようだ。このミニゲームはオンラインにもつなげることが出来、ランキングも確認することができる。動画で確認するだけで、かけっこ、なわとび、ラジコンレースとかなり充実してるようだ。だがハマりすぎて本編を忘れてピーチ姫をほったらかしてはいけないぞ!
 

f:id:de-golife:20171006163153p:plain

f:id:de-golife:20171006163201p:plain

f:id:de-golife:20171006162956p:plain

 
 
2人協力プレイも可能
  
 本作ではマリオとキャッピーに分かれて2人で協力プレイすることがが可能となっている。一人では少し手ごわい敵なども2人で協力することによって簡単に倒すことも出来る。2人でコンビネーションを合わせてガンガン進んでいこう!
 

f:id:de-golife:20171006163001p:plain

f:id:de-golife:20171006163031p:plain

 
 
ゲームが苦手でも安心 おたすけモード
 
 ゲームは好きだがあまり得意ではないという人も少なくはないだろう。このマリオオデッセイではそんな方のためにおたすけモードを搭載した。
 このモードでは次の行き先が分からなくなり迷子になった時に、地面に矢印のマークが出現し導いてくれるものだ。
またアスレチックなどで奈落の底に落下してしまっても、すぐに落ちる前の場面に戻ることが出来るとても便利なモードとなっている。
 

f:id:de-golife:20171006163037p:plain

f:id:de-golife:20171006163005p:plain

f:id:de-golife:20171006163010p:plain

 
amiiboにも対応!
 
  本作ではamiiboにも対応している。オデッセイ用に作られたウェディングスタイルのamiiboでは衣装がもらえたり、スキルが付き、旅のお助けをしてくれる。
そして今まで発売しているすべてのamiiboに対応しており、使用すると各国にいるamiiboおじさんがオデッセイ号の源となるパワームーンの場所を教えてくれるぞ。隠れているパワームーンなど見つからない時には頼ろう!

f:id:de-golife:20171006163015p:plain

f:id:de-golife:20171006163025p:plain

 
 

 
 
神ゲーありがとうございます!!
 
 

 
 

 

 

スーパーマリオ オデッセイ

スーパーマリオ オデッセイ

 

 

 

Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット

Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット

 

 

 

マリオ&ルイージRPG1 DX

マリオ&ルイージRPG1 DX

 

 

 

新型VR買いますか? アンケート結果発表!

 

f:id:de-golife:20171005164349p:plain

 

突如発表されて10月14日に発売する「新型VR」。

 

今回の発売発表にともなってツイッター上でいきなりだがアンケートをとってみました。

 

その結果が出ましたので発表したいと思います。

 

結果はこのようになりました!

 

 

という感じになりました!投票してくださった方々ありがとうございました!

 

ではまず上から見ていきましょう!

 

新型VRを買う 21%

 

 旧型が品薄状態でなかなか買えなかった人や、高額なので見送っていた方が今回の発表を機に買うということですね。

この新型は旧型に比べてパススルーに対応していたり、接続ケーブルなどがスリムになったりといいことずくめなので買い時だと思います!

 

 

旧型を持ってる 17%

 

いち早くVRを体験することが出来たのがメリットですね!パススルー対応は昔から問題視されていたのですが残念ながら解決することなく発売となってしまいました。

私もVRは持ってますけど別に不便とかは感じずにVRブームの時に楽しめたのでよかったですよ!

 

買わない 57%

 

旧型を持っているという項目があるので、旧型も新型も買わないという方がここに投票してくださったと思います。今は買わないがお金が溜まったら買うという方もいると思います。

そしてコメントもいただきました!

確かに決して安い買い物ではないですからね。VRを買う時は本当に自分のお財布と相談してから買うことをオススメします(笑)

そしてもしかするとまた何年後かにまた新型VRが出る可能性だって0ではないと思うのでタイミングが大事ですね。

買わないという方々は高額と遊びたいソフトが無いという方々が多いと思います。

 

買い替えようかな 5%

 

旧型から新型に乗り換えということです。今回旧型を持ってる人が新型に惹かれる理由はたぶんパススルー対応がほとんどだと思います。旧型を持っている人はいちいちケーブルを差し替える作業がめんどくさいというのが分かっているのだと思います。またイヤホンも本体についてるというのも惹かれると思います。後ろにあるだけで、前にあったイヤホンケーブルにプレイ中当たることが無いので臨場感がアップすると思います。

買い替えるには旧型を売って新型を買うという手もあるので、お金も少しは浮きますよね。

 

まとめ

 

という感じでした!

 

今回は5時間という短時間でのアンケートでしたが、皆さんが思ってることを知ることが出来てよかったです。

またいきなりアンケートを取るかもしれませんがその時はまた投票よろしくお願いします。

そしてもし、ブログにコメント載せてもいいよ、という方は是非投票の理由をコメントしてください!

 

今回コメントしてくださった、「寝落ちの民」さんご協力ありがとうございました!

 

そして投票してくださった方々ご協力ありがとうございました!

 

またよろしくお願いします!

 

 以上アンケート結果発表でしたー!

 

 

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

 

 

 

PlayStation VR

PlayStation VR

 

 

 

 

スーパーファミコン ミニ 開封レビュー!

 

f:id:de-golife:20171005111747p:plain

 

ついに本日10月5日に発売となった「スーパーファミコン ミニ」。

 

世間は懐かしい記憶を思い出しながら手に入れるためにお祭り騒ぎとなっている。

 

そして本日私も買いに行き入手することが出来たので開封レビューをしたいと思う。

 

 

 

 

予想以上のスマートさ

 

 購入して箱を手に取った瞬間思ったことは、予想していた以上に小さいことだ。

本体が手のひらサイズということは事前の情報で確認済みなのだが、いざ自分の手元に来るとその衝撃を隠しきれないほどの小ささであった。そして小さいだけではなく”軽い”ということも驚きであった。箱の大きさに対しての重さが全く感じられないほど軽いのである。付属品も入ってこの軽さなら本体だけならどれだけ軽いのかと想像してしまうほどであった。

 

 

  

箱の大きさ比較

 

 本体が小さいがために外箱の大きさもかなり小さめとなっている。

f:id:de-golife:20171005111734j:plain

 

家にある身近なもので比較をしてみると、その大きさが一目瞭然で確認することが出来る。f:id:de-golife:20171005111715j:plain

 ▲ティッシュの箱を縦に置くとティッシュの方が大きいのがわかる。

 

 

小さな箱の中には?

  

いよいよ開封してみよう。

まず箱を開けてみると説明書が一面に置かれてある。これで分かることがすべての付属品が説明書の大きさで間に合うほどの小ささが確認できる。

f:id:de-golife:20171005111424j:plain

 

説明書を取り除いてみると各付属品が綺麗に収まっている。

f:id:de-golife:20171005111658j:plain

 

f:id:de-golife:20171005111638j:plain

▲付属品がかなり少ないのが分かる。少ないということは接続するのに手間がかからないという証にもなる。

 

まずコントローラーから見ていこう。

コントローラーはオリジナルとの大きさはほとんど変わらず、スーファミをやりこんでいたユーザーも違和感なく遊ぶことができるだろう。

また最初から2つ付属されているのですぐに友達や恋人、家族と二人プレイすることが可能となっている。

f:id:de-golife:20171005111542j:plain

f:id:de-golife:20171005111523j:plain

 

次に本体を確認しよう。

本体は想像以上に小さかった。本当に手のひらに乗ってしまうほどの大きさで、重さも全く感じずオモチャように作られている。

しかしこれで21種類のタイトルを遊ぶことで出来るということなので、ゲームは本当に進化したと身をもって体感することができた。

f:id:de-golife:20171005111614j:plain

f:id:de-golife:20171005111441j:plain

f:id:de-golife:20171005111557j:plain

▲私も手は大きくない方なのだが収まってしまうほどの小ささだ。

 

f:id:de-golife:20171005111505j:plain

▲ボールペンを立てて比較してみると、ボールペンと同じくらい、あるいはボールペンより小さいことが確認できる。

 

 

その他の付属品に関してはHDMIとテレビと本体をつなげるUSBケーブルなので省略させてもらう。

もしテレビにUSBを刺せる場所がない時はACアダプターが必要となるので注意しよう。

 

 

 

簡単接続ですぐに遊べる

 

付属しているケーブルを見ると分かるが遊ぶために必要なケーブルは2本しかない。

テレビにHDMIとUSBケーブルを刺せばすぐに遊ぶことが出来るのでいつでも気軽に遊ぶことが可能だ。

また片づける時も手間暇かからずに片づけることも出来るのでストレスはかからないだろう。

 

 

 

まとめ

 

 場所も取らないのにボリューム満点な「スーパーファミコン ミニ」。

発売前から大人気で予約が瞬殺するところが多かったが、本日ツイッターで情報を見てみると、店舗販売の入荷数が予想以上に多いようだ。なので買えないからといい、焦って転売屋などからは絶対に買わないようにしよう。任天堂も入荷するとの情報も出しているので、少し待つことになるかもしれないが、必ず買える日が来るのでその日をまとう。

 

ゲームを卒業してしまった方も、また手に取って思い出に浸ってみてはいかがだろうか。

 

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン 発売おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンボールゼノバース2 デラックスエディション発売決定!!

 

f:id:de-golife:20171003174338p:plain

 

現在PS4にて好評発売中である「ドラゴンボールゼノバース2」。

そこに追加DLC全4弾がまとめて遊べるシーズンパスが導入されたドラゴンボールゼノバース2 デラックスエディション」が発売発表された。

 

発売日は11月22日で価格は6588円(税抜)で、ボリュームと比べるとかなりお得な価格で登場した。

 

今回の追加DLCを含めると総勢96人のプレイアブルキャラクターが登場するようだ。

f:id:de-golife:20171003174358p:plain

 

また早期購入特典特典として「未来トランクス編 スペシャルテーマ」がダウンロードできるプロダクトコードがが特典として用意されている。こちらもデザインがとてもカッコいいので欲しい人はすぐ予約しよう!

f:id:de-golife:20171003174347p:plain

 

まだプレイしたことない人やドラゴンボールファイターズが発売されるまでの繋ぎとして購入してもいいのではないだろうか。

 

まだまだドラゴンボールの熱が冷めることはなさそうだ!!

 


 

ちょうど買おうかと思ってたんだよなー!

 

けどもう少し安くてもよかったな(小声)

 


  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロストスフィア体験版 レビュー

 


f:id:de-golife:20171001092327j:plain

 

10月12日に発売されるPS4/Nintendo Switch用ソフト「ロストスフィア」。

本作は「いけにえと雪のセツナ」に続く、“Project SETSUNA”第2弾タイトルだ。

 

発売にともなって体験版が配信されており、私もプレイしてみたのでそのレビューを伝えたいと思う。

 

 

印象的なピアノBGM

 

前作である「いけにえと雪のセツナ」で多くのプレーヤーが印象に残ったBGM。このBGMはピアノがベースになっておりとても好評だったという。

本作の「ロストスフィア」でもピアノ演奏のBGMが採用されていた。ゲームを始め最初のタイトル画面でとても穏やかなでやさしいピアノ演奏を聴くことが出来る。

またゲームをプレイしていてフィールドや町などのBGMもピアノがベースとなっておりそこに1つ、例えばリコーダーらしき音も加わり、その場面にふさわしいBGMとなっていた。

まだ発売していないにも関わらずサウンドトラックが欲しくなるほど素晴らしい綺麗なBGMとなっている。

 

 

豊かなキャラクター演出

 

本作は1990年代のRPGを連想させるというコンセプトは変わっておらず、最近のゲームと違ってキャラクターが喋る時、カメラワークがそのキャラクターに行くわけではないので表情を確認することが少し難しくなっている。

しかしプレイしてると前作より会話中のアクションが豊かになっていると感じられた。例えばキャラが焦ってる時は汗マークが表示されたり、怒ってる時は怒ってるしぐさをしたりと前作と比べると喜怒哀楽が大きく体で表現されていた。

なので表情はないものの動作があるのでまるでフルボイスで喋ってるような感じで会話に入り込むことが出来た。

 

f:id:de-golife:20171001092100j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092211j:plain

 

 

仲間との会話や町の店も新たに

 

 

本作から「パーティトークという機能が追加された。この機能は道に迷った時に使うとパーティにいる仲間からヒントを得ることができる。また街中で使ってもそのキャラとの雑談が出来るようになっており仲間との距離を縮めることが出来る。

またトークを誤って読まずに進めてしまったり、今何の話をしてるか忘れてしまった時に、1つ前のトークに戻せる機能が追加された。この機能のおかげで誤作動を起こしてしまっても安心して会話に集中することができる。

f:id:de-golife:20171001092017j:plain

 

 

町では宿、料理屋、よろず屋、魔道商会を確認することが出来た。

f:id:de-golife:20171001092053j:plain

▲左が武器、防具 右が魔道商会の目印となってる

 

宿ではお金を払い寝ることによってHPが回復するというRPGではおなじみの所だ。

 

料理屋では料理のリストが載ってるがその料理を作ってもらうには材料が必要となる。その材料はフィールドやお店、敵とのバトルで勝利すると得ることが出来る。

そして新たに「食材募集」の項目が確認できた。この項目ではその料理人が今欲しい食材を聞き、渡すというサブクエストみたいな要素となってる。

f:id:de-golife:20171001092023j:plain

 

よろず屋では回復アイテムや素材のほかに武器、防具も販売していた。新しい町に着いたらまずはよろず屋を探して武器、防具を確認するというRPGの醍醐味ともいえることも本作では可能ということだ。

f:id:de-golife:20171001092036j:plain

 

魔道商会では戦闘で使うことが出来る「スキル」の販売をしている。しかしそのスキルを買うためには素材が必要となるので簡単に強力なスキルを使うことは出来ないようだ。

f:id:de-golife:20171001092044j:plain

 

 

 

戦闘で移動可能に!有利な状況を作れ

 

前作では戦闘では移動することが出来なく少し物足りないことがあったかもしれない。

本作からは戦闘で移動が可能となった。しかしずっと移動できる訳ではなく、攻撃コマンドを入力したら「そこに移動して攻撃します」という予測移動となっている。なので攻撃が終了するとその場に立ち尽くして次のターンを待つというシステムだ。

移動できることによって戦闘も頭を使うようになった。貫通能力の攻撃を持つキャラは移動して敵が列で並んでる時は多くの敵に攻撃を当てることが可能だ。しかしデメリットとしては仲間が近くに集合しても範囲攻撃で一気に全員にダメージを受ける可能性があるのでその場面に合わせて移動を考える必要がありそうだ。

 

f:id:de-golife:20171001092332j:plain

 ▲仲間が集結してると範囲攻撃で一斉にダメージを受ける羽目に

 

f:id:de-golife:20171001092304j:plain

 ▲移動して多くの敵にダメージを与えられる

 

 

まとめ

 

体験版をプレイしてみて思ったことは前作の「いけにえと雪のセツナ」より断然レベルが上がってるのが分かった。基本ブースはセツナだがそこから改善する点はしっかり改善し多くのプレーヤーの声を受け入れているのが感じられた。

またストーリーもかなり面白いと思った。続きが気になるしこの先どうなるのか、謎が多く夢中になることができた。

 

本作が気になってる人は是非体験版をプレイしてみてはいかがだろうか。

 

Project SETSUNA”第2弾タイトル「ロストスフィア」。注目し期待できるタイトルになること間違いないだろう。

 

f:id:de-golife:20171001092029j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092107j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092114j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092123j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092137j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092148j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092152j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092158j:plain

f:id:de-golife:20171001092234j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092243j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092251j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092258j:plain

 

f:id:de-golife:20171001092223j:plain

 

 

 

【PS4】ロストスフィア

【PS4】ロストスフィア

 

 

 

【Switch】ロストスフィア

【Switch】ロストスフィア

 

 

 

いけにえと雪のセツナ

いけにえと雪のセツナ