でぃーごの生態

ゲーム情報、アニメ、日常を発信してます

"ジャッジアイズ 死神の遺言"体験版プレイレビュー③

 

どうも、でぃーごです。

 

これがラストです。3回にわたり読んでいただきありがとうございます!

 

 

怪しい場所、人を見極めろ!
 
体験版では2つのサーチモードのシステムを確認することが出来ました。
 
サーチモードとは一人称視点になり、怪しい人や怪しい場所を見つけるモードです。サーチモードの目的はその場面場面で違うのでしっかりストーリーを把握しておかなければいけません。
 
まず1つ目は"尾行ターゲットサーチモード"です。
 
サーチするのは名前の通り尾行のターゲットとなる人を見つけ出します。
体験版ではターゲットの似顔絵を持っているのでその似顔絵を参考にします。

f:id:de-golife:20180914231907j:plain

f:id:de-golife:20180914231912j:plain

▲一人称視点。スティックで視点を移動させて右のチェック項目がすべてあてはまる人を探し出そう。

f:id:de-golife:20180914231918j:plain

▲項目があってればチェックされていく。この人の場合、ほくろは見当たらないのこの人ではないことが分かる。

 

意外と簡単かと思うが、このモードになると謎に似てる服装の人が沢山いるのでしっかり見ないといけない。体験版の時も似た帽子とジャケットを着てる人が沢山いるので、流行りのファッションかと思うくらい(笑)

 

2つ目は"アクティブサーチモード"。

f:id:de-golife:20180914232003j:plain

 

内容としては同じような感じです。一人称視点になり調べます。

違うのは目的が違うことです。"アクティブサーチ"だと事件の事実確認や証拠などを見つけるのが目的です。

見つけるのも画面右に項目が出るので確認して探し出しましょう。

 

 

見つかってはいけない!隠れながらついて行け!
 
探偵ならではの行動"尾行"のシステムがありました。
尾行中は画面上にゲージがあります。このゲージはターゲットの視界に八神が入ると怪しみゲージが溜まっていき、全部溜まると見つかってしまいます。
見つからない為にも、周りにある店の看板や壁を使ったりして視界に入らないように尾行しなければなりません。

f:id:de-golife:20180914231922j:plain

f:id:de-golife:20180914231933j:plain

f:id:de-golife:20180914231945j:plain

▲隠れることが出来るオブジェは青いマークが出てるのでターゲットを視界に入れながら次の隠れる場所を把握しておく必要がある。

f:id:de-golife:20180914231950j:plain

▲一般の人に紛れて隠れることも。

f:id:de-golife:20180914231956j:plain

▲ターゲットはいつ振り向くか予測不能。慎重な行動が尾行のコツとなりそうです。

 

ターゲットの視界に八神が入るとゲージが溜まってしまいますが、逆に八神の視界にターゲットを入れておかないと見失ったとみなされ、カウントダウンが始まります。0になる前にまた見つけておかなければいけないので常に視界に入れておく必要があります。

 

 

神室町を走りまわって追いかけろ!!

 

体験版では目標を追いかける"チェイス"が始まります。

目標がひたすら走って逃げるので人や障害物を避けながら追いかけましょう。

f:id:de-golife:20180914232008j:plain

f:id:de-golife:20180914232020j:plain

f:id:de-golife:20180914232014j:plain

▲コマンドが表示されるのでしっかり対応しよう!

 

結構な速さで走ってるのでちょっと難しい所もあります。焦るより落ちついてやった方がうまくいくような気がしました。

 

まとめ

 

体験版をプレイしてみて私はとても楽しかっです。

場面に合わせて様々なシステムもあるし特に不満を感じた所はなかったですね!

なによりストーリーが気になる!!(笑)

私なりにレビューしてみました。参考になれば嬉しいです(泣)

 

キムタクが如く楽しみですね!! 

 

ではでは。。。

 

f:id:de-golife:20180914232041j:plain

f:id:de-golife:20180914232046j:plain